トロナについて 施工事例 販売代理店 お問い合わせ 会社概要 トピックス

トロナについて

トロナはどのように施工しますか?

トロナ水溶液をムラの無いように散布または土中に注入します。また、雑草と芝のトロナに対する感受性の違いを応用して雑草だけを除草することもできます。

トロナはどのように施工しますか?


トロナの適用範囲

適用可能な範囲は学校・公園・河川・道路・鉄道敷・公園墓地・工場緑地・公共施設の緑地等です。
特に効果の高い適用範囲は芝地の除草・つる草の除草・低木植込の除草等です。

トロナの適用範囲


期待される効果やメリット

作業コストを低減するとともに、環境、生物に対する影響が極めて少なく、散布者(作業者)及び散布周辺の住宅居住者にとって、安心・安全であること。

期待される効果やメリット


特許について

株式会社スーパーブラストシステムズは特許第3952788号及び特許第3942072号及び特許第4042952号等を取得しています。

特許について


施工事例

目に映える美しい緑の芝生地へ

トロナ散布処理により雑草の葉や茎を枯らし、土壌注入で雑草の根を萎縮させ成長を抑制し、次第に根を枯らします。

目に映える美しい緑の芝生地へ


フェンスに絡むクズを取り除く

つる性雑草のクズはトロナ処理を行うことで、効率良くフェンスから取り除くことができます。

フェンスに絡むクズを取り除く


法面は根を枯らさずに処理

雑草の生長抑制と草丈を低く誘導する雑草防除作業が可能で、土砂流亡を防ぐ草地とします。

法面は根を枯らさずに処理


含浸チップで雑草の生長を抑制

廃棄樹木をチップ化し、トロナを含浸させ、草地に敷きならすことで、雑草の発芽、再伸長を阻害し生長を抑制します。

含浸チップで雑草の生長を抑制